So-net無料ブログ作成

ゾーヴァさんのジクレー版画が届いた [お買い物]

6/21に購入したミヒャエル・ゾーヴァさんのジクレー版画が届いた。
もうすっかり忘れちゃっていたので、ちょっと驚いた(笑)

こちら。
20091017_sowa_01.JPG

正直、ナンバー入りだろうとなんだろうと
少し高かったと思う。
額も少し安い感じ。(「○○アルバム」みたいな箱に梱包されていたので、元は写真用?)

アクリル板をはずして撮影。
20091017_sowa_03.JPG
当たり前だけど少しのっぺりした感じ。

アップ。
20091017_sowa_02.JPG
光が入った状態で撮影すると、いかにも印刷(プリンタ出力)な凹凸が見える。
色々検索してみたところ、
「ジクレー版画=インク吹きつけプリンター出力(インクジェット出力)」とのこと。
やっぱりか…
ただし「一般用よりかなり微細な出力と豊富な色数があり、オフセット印刷より綺麗」。
うーん。

結論。
1)ゾーヴァさんのイラスト自体には不満はもちろんない
2)ジクレー版画、小さいサイズであれば、買う必要なし

よほど微妙な色合いのものでなければ、原画のサイズが小さい場合は
ポストカードでもそこまで変わらないと思う。
もちろんポストカードでは細部は再現されていないだろうけど
アクリル板を通してみたときに、そこまでわからない。
原画が大きいものであれば、より綺麗な印刷のほうがよいだろう。

今回の「クマの名前は日曜日」は、原画がそれほど大きくないので
正直ポストカードを飾っていても、変わりなかったかも。

ただ、「箱舟」シリーズのような全体が暗い色調のものは
もしかするとポストカードや普通のポスターとジクレー版画を比べてみると
歴然と差が現れるかもしれない。

ま、勉強したってことですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。