So-net無料ブログ作成
検索選択

2013/9/17 大相撲秋場所三日目 [その他]

先行発売日をうっかり忘れ、慌てて一般発売日の夕方にとったのは溜席。
一度でいいから溜席で観たかったのよねー。
なのにチケットを家に忘れたことに駅で気付き、慌てて取りに帰っていたら
土俵入りに間に合わず…不覚…

溜席は東側6列の端で、溜席としては一番後ろ。
背後は枡A席で、微妙に後ろにより掛かることもできない。
お茶屋さんもしょっちゅう通るから落ち着かない。
でも5列目と6列目の間には、記者席がある。
この記者席は掘りごたつ風で、座っている記者は殆んどいないのだ。
(2,3人いたけれど、共同か時事の取り組みを打ち込んでいる人ぽかった)
というわけで、東6列は前に足を伸ばし放題。(さすがに記者席に座るほど厚顔ではないです)
溜席は1席=座布団1枚という状態なので、足が伸ばせるのは有難い。
そして一応1列空いている状態になるので、結構見やすい。

でも足は伸ばせないけれど、東の5列目ならば記者席のテーブルに寄り掛かれる。
そして4列目と段差がなさそうなので見づらいかも。
次回とれたら、5列目を狙ってみよう。

しかし溜席から見ると本当に土俵が明るい。
煌々としていて、神事という感じがする。でも電球が見えて少し興冷め。

今場所、把瑠都の活躍を期待していたので、いきなりの引退でショック。
ロビーではミニ写真展が開かれていて、引退発表時の発言も貼ってあった。
もちろん等身大パネルも!
ああ、本当に残念だなぁ。

お気に入りの舛ノ山は遠藤に負けてしまい、
お気に入り同士の旭天鵬、豊ノ島は、旭天鵬の勝ち。
豊ノ島が少し足を痛めたっぽいのが心配。
鶴竜も勝って嬉しいけれど、おでこ切っちゃっていた。

ところで阿覧て「タンタンの不思議な冒険」に出てくるハドック船長やれそうだわ。
なんというか四角いけど丸い感じの顔といい、髭を伸ばせば実写版すぐにでもできそう。

そして勢は、本当にイケメン。
力士としてのイケメンは安美錦だと思うのだけど、一般的イケメンは勢だね。
(安美錦の顔は、江戸時代の力士の姿絵みたいだと思う)


それにしても場内のどすこいFMは本当に面白い。
こんなにぶっちゃけちゃっていいんですか?というくらい色々ぶっちゃけている。
先輩たちの身も蓋もない意見や、後輩からの鋭いツッコミは
場内ラジオでしか聞けないと思う。

次回は親を連れて行きたいな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。