So-net無料ブログ作成
検索選択

2016/8/7 エトワールガラ2016 <Aプログラム> [バレエ]

うーん。Bは結構面白かったのだけど、Aはプログラムに偏りがあって今一つ。
もうちょっとクラシック寄りな作品も混ぜてくれれば、単調さが薄れたのに。

でもミルピエ作品が意外と好み。もう少し短い方がガラ的には合っていたと思うけれど、とっても親密さを感じさせる演目だった。
以前観た「once」のミュージカル版でも同じ印象を受けて、やっぱり好ましかったので、こういうのが好きなんだろう。

「三人姉妹」のアルビッソンはまさにはまり役。しっかりと土地に根付いた身体を感じた。
アルビッソンに比べるとオドリックは今一つ軽かった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。