So-net無料ブログ作成
検索選択
フィギュアスケート ブログトップ
前の10件 | 次の10件

2215/5/31 ファンタジー・オン・アイス2015 in 幕張 [フィギュアスケート]

チェスナ夫妻、引退かと思っていたから嬉しかった。
でも奥様のお胸が豊満過ぎたし、以前よりフライング時間が減っている気がする。
布の絡め方も以前より1周多くとかそんな感じになっていたから、
奥様の体重増+旦那の衰えの相乗でそうなったのかなーと考えると
あの素晴らしい演技を観られるのもそう長くはないんだなーと実感してしまった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015/4/19 フィギュアスケート国別対抗戦2015・エキシビション [フィギュアスケート]

20150419_135124.jpgなんとか乗り切れた!
天気はどんどん下り坂だけど、会場内は期待で盛り上がってる!
しかし超豪華。本当に豪華。ワールド優勝者揃い踏みだもの。

<第1部>
・フローラン・アモディオ
しょっぱなからの登場で少しもったいない気もするけれど、成績から考えるとワールドの時のルシーヌ君やバルデ君辺りの「ちょっと盛り上げてよ」要員と思われる。で、期待通り「Happy」で十分盛り上げてくれた。
・チームジャパン
吉田兄弟の「Storm」にのせて、全員扇子を持っての演技。ある程度の年齢の人(私だ)辺りはチューチュートレイン、若者はエグザイルを思い浮かべる、1列になってのあの動作もあり。もしかしてペアあるかなーと思ったけれどなし。あ、でもキャシーと亜美ちゃんが入れ替わってた?
・三宅せな
カラフルアフロのプロ。どこかで見た気がする。FOIかな。可愛くて面白くて、なおかつ頑張ってるところがいい。
・樋口新葉
ちょい失敗あり。でもスピードあってよい。
・ジェイソン・ブラウン
星条旗柄のつなぎをきて登場。そのつなぎって、応援席でグレイシーが着ていたと思うのだけど…
楽しくてよろし。
・スイ&ハン
謎プロ。植物対ゾンビって…生で見ると本当に恐ろしく変なプロで驚く。洗練度ー100。でもEXにはこういう変なプロも必要かも?
・村上佳菜子
ジャンプ1抜け。しかし表現が大人になったと思う。
・ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ
彼シャツプロ。美男美女だけに本当に眼福。
・ハビエル・フェルアンデス
応援席で羽生から紹介を受けての登場。ちょっとお疲れ?
・アシュリー・ワグナー
良かったけれど、FSほどの感動はない。
・セルゲイ・ヴォロノフ
不思議な組み合わせ(マイ・ウェイと君の瞳に恋してる)の編曲。何故レースっぽい衣装なのか?というだけでなく何故脱ぐ?!面白いからいいけど(笑)
・チーム・アメリカ
綺麗に始まったアメイジング・グレイス。途中でカップルになってリフトブラウンはグレイシーを、マックスはアシュリーを。ブラウンは割とすぐおろしていたけれど、マックスは結構長いことアシュリーをリフトしていたし、余裕ありげで凄かった。マックスの身体能力に惚れる。
・エレーナ・ラジオノワ
ショパンコスプレ?から始まって、アップテンポになり、またショパンに戻るという謎プロ。
でも可愛いから許す。
・アレクサ・シメカ&クリス・クニーリム
明るくエアロビ風衣装で登場。前半はシンディ・ローパーの「ハイスクールはダンステリア」で後半はヴィレッジ・ピープルの「マッチョマン」という凄い編曲。明るく楽しければいいのよ、的な。マッチョマンでのクリスがアレクサをリフトして、バーベルのように頭上で上下するという荒業。本物マッチョは凄い…
・デニス・テン
ハビエルに続いて移動疲れ?しっとりプロ。
・神宮アイスメッセンジャー・グレイス
シンクロチームの座頭市。衣装が今ひとつな感じだけど、シンクロ面白い。


<第2部>
・青木祐奈
今まで何回か見たけれど珍しくジャンプでミスあり。でも可愛い。
・宇野昌磨
ちっこいのにやけに眼力あって男っぽさムンムン。クリムキンイーグルの傾き凄い。
・デニス・テン
え、もう出番?やっぱりジャンプコケありでお疲れモード。
・宮原知子
衣装がジュニアっぽくて良くない。お化粧がいつもと違う感じ。資生堂
・マックス・アーロン
イケてる。
・マディソン・チョック&エヴァン・ベイツ
美しい!ベイツさんはマディソンの黒子。(意匠的な意味も含めて)
・無良崇人
応援席で使いまわしされていた怪人のハーフマスクつけての登場。格好いいなぁ。
川口悠子&アレクサンダー・スミルノフ
本当に素敵なドビュッシーの「月の光」。二人の世界にひたれる。
・グレイシー・ゴールド
いつ見ても超キュートなプロ。チアガールっぽい。衣装もチアガール風にすればよかったのに黒のデカパン的なショーツが残念と毎回思う。
・キャリー・リード&クリス・リード
キャシー引退………涙なしには見られない。姉弟ならではの上品で清潔感溢れるプロ。タンゴやスパニッシュなど男女の駆け引きがモチーフなことが多いアイスダンスにおいて、家族での演技は制約が多くて大変だったかとは思う。でもシブタニ兄妹とともに、色々模索しているところが好きだった。個人的にはもう一度ビートルズプロを見たかった。あれは本当に素晴らしかったと思う。キャシー、本当にお疲れ様でした!キャシーとクリスの今後に幸多からんことを祈ります!
・ハビエル・フェルナンデス
良かった。
・メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード
ラドフォードさんが復調している? これでもかと繰り出されるリフトが凄かった。アンコールの手拍子中にゴーちゃん登場で煽る。いや煽らなくてもアンコール手拍子やまないから(笑)
・エリザベータ・タクタミシェワ
小悪魔通り越して魔性の女プロ。衣装が良くなくて、余計に肉付きよく見える。肩紐をもう少し太くするか、バスト辺りをもう少しカバーするようにしたほうが痩せて見える気がする。でもあの衣装のおかげで場内悩殺。おもいっきり正面からあの寝転び状態を撮影しているなんて、素晴らしい!
・ガブリエラ・パパダキス&ギョーム・シゼロン
素敵だった。アンコール前にカメラに向かって「アリガトウ」と口を動かすガブリエラ。美しすぎて悩殺。
・羽生結弦
前日のテレ朝呟きから「パリの散歩道」と知ってはいたけれど、まさかSPそのままとは…恐るべし。しかも余裕すら感じさせる状態で、1年間で成長したんだなーと感心することしきり。しかし「パリの散歩道」も好きだけど今期のSPの「バラード1番ト短調」もかなり好き。両方共ジェフリー・バトル振付で、その振付の幅広さに驚く。バトル好きなので活躍が嬉しい。しかしランジ(ヘ)がほぼ目の前辺りでなんだかちょっと嬉しかったり。
しかしSPまるごとのあとにアンコールできるのかねーと思ったけど、ちゃんとバラ1滑っていた。さすが。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2015/4/18 フィギュアスケート国別対抗戦2015・3日目 [フィギュアスケート]

ローザス観てからの移動、しかもローザスは当日券販売が遅れ気味のようで開演が押した。
休憩なしの演目だから、もちろん終演も遅れ、結果ペアの第一Gは見逃してしまった。
こういうとき、真剣にどこでもドアが欲しいと思う。
(でもどこでもドアがあったら、チケ代で破産必至な気がするわ)
で、遅れて入場して北側で滑走順を手にいれたとき、ホワイトボードになにやら描いてあるのに気づいた。
場内撮影禁止なんだけど、係員に確認したらOKとのことだったので撮影。
人がいないのと撮影対象がホワイトボードだったからかな。
20150418_154416.jpg

カナダのガブリエラ・デールマン選手と思われる。
いえいえこちらこそありがとう! 今日も頑張ってね!
ということで、ペア第2Gから観戦。

<ペア>
川口悠子&アレクサンダー・スミルノフ
大好きな「マンフレッド」。今日こそは完全版を!と思ったのだけれど、たぶん悠子ちゃんもそう思っていたのだろう。力んでいたのかジャンプの着氷ミス。リフトからぐわっと下ろすところも今ひとつ。
惜しかった。
・メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード
昨日よりは良い感じ。でもジャンプでミスあり。惜しい。
・スイ&ハン
見た目ノーミス。デュハメル&ラドフォードの上に行くかも??と期待したけれど、ジャンプが3回転と2回転になっていた? どちらにしてもちょっと足りなかった。

<女子>
・ジャオ?
不思議な編曲。後半お疲れモード。
・マエ=ベレニス・メイテ
格好いいプロをメイテに!こちらは今ひとつ。
・ローラン・ルカバリエ
相変わらずの美人ちゃんプロ。でも後半からグダグダに…
・アレイン・チャートランド
ジャンプ全部失敗? 悲しそう。
・ガブリエル・デールマン
少し微妙な編曲のアランフェス。でもかなり頑張った!キスクラでナム君がメーガンとぶつかったのを見て爆笑しているうちに点数発表。
・ジジュン・リー
可愛らしさが似合うプロでそれなりに良かったけれど、点が伸びず。残念。
・宮原知子
ノーミス!強い!スタオベ。しかしジャンプ低空だなぁ。
・村上佳菜子
ジャンプ1つ抜けた。でもまあまあ。衣装変えた。来季も頑張って欲しい。もっと出来るはず!
・アシュリー・ワグナー
「どやっ!」という顔がめっちゃ似合うプロ。映画「ムーラン・ルージュ」の「Show Must Go On」なんだけど、なんだか少し泣けてしまった。
・エレーナ・ラジオノワ
ジャンプミスも多く、プロも良くなく、全体的に冴えない印象。
・エリザベータ・タクタミシェワ
おおお!3A決めた!代わりに1つジャンプが抜けたけれど、それでも凄いわ。
3Aが決まる率が高そうなのと他のジャンプが加点つくことが多い感じ、しかも万遍なく跳べる印象なので、これは他の女子も3A入れないと勝てなくなってくるかも。凄いわー。


というわけで、本日はリーザの日でした。

表彰式ではウィニングランなしのためスニーカーで登場。
アメリカ、ロシア、日本の順。アメリカとロシアは1点差なので、コフトンや悠子ちゃんたちが本調子だったならば、ロシア優勝が固い。
ロシアは表彰台でもさっそく自撮りで、カメラマン撮影に差し支えていた(笑)
アメリカ、ロシアは女子が前なのに、日本は羽生くんが前にいてキャシーが後ろ。
羽生くんはキャシーに尋ねたりしていた感じだけど、カメラマン要請もあるのかもねと周囲と話していた。

しかし国別がシビアなところは、上位グループと下位グループの差がものすごくはっきりしてしまうこと。
GPSはそもそもそれなりの選手がメインで、1人くらいジュニアから上がったばかりとかの選手が紛れ込んでしまう感じ。世界選手権は参加選手が多いし、なだらかに上手くない選手から上手い選手へと移行していく。
国別は明らかに第1Gが上手くなく、第2Gが上手いという感じではっきり分かれてしまうことがほとんど。第1グループの滑りを見た後の第2グループの6分間練習なんて、スピードの違いが如実に現れる。スピードだけでなくプログラムの内容の薄さとかもはっきり見えてしまう。
でも観る方としては、人数もコンパクトで疲れないし、上手い下手がわかりやすいので初心者にはとっても見やすい試合な気がする。

次回は2年後? 楽しみだなぁ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2015/4/17 フィギュアスケート国別対抗戦2015・3日目 [フィギュアスケート]

アイスダンスはパパダキス&シゼロン組、男子は羽生結弦!もう圧巻だった!
スタンドAの北側だったけれど、高さがある分一瞥でリンクがほぼカバーできるので良い。
1階席だとリンクの白さで眼が疲れるけれど、2階だとそうでもない。
価格も5000円も安くなるし、コストパフォーマンス良い感じ。

<ペア>
・古賀亜美&フランシス・ブードロ・オデ
悪くないけれど、スピードが圧倒的に足りない。シニア初だからしょうがない。
・ヴァネッサ・ジェームズ&モーガン・シプレ
見栄えよし。二人共体格良いのでダイナミック。
・川口悠子&アレクサンダー・スミルノフ
悠子ちゃんがジャンプで着地失敗でコケ。上から見ているとスミルノフが近くて、轢かれてしまうのではないかとハラハラした。それ以外は本当に素敵だったのに、キスクラでは悠子ちゃんが極度の落ち込みで笑顔なし。イケメンのチェルニシェフ先生とミーシン先生に慰められていた。
・アレクサ・シメカ&クリス・クニーリム
細かいミスが多かった印象。
・スイ&ハン
ほぼノーミス? 出来としては良かったと思うけれど、全体的に幼い。パン&トン組と比べちゃいかんか。
・メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード
ラドフォードさんが食あたりらしく、全体的に精彩なし。ラドフォードさんだけがバタフライ抜かしていたような気がするけど、気のせいか?

<アイスダンス>
・キャシー・リード&クリス・リード
キャシーがコケてしまった。が、姉弟プロっぽく上品で素敵。キスクラでキャシーが泣いてしまったけれど、泣くほどの出来ではない。まさか引退?!
・ワン&リウ
ノーミス。明るくて無理な背伸びせず、良いプロ。少し昭和っぽい。
・エレーナ・イリニフ&ルスラン・ジガンシン
悪くはないというか、良いんだけど何か物足りない。
・ガブリエラ・パパダキス&ギョーム・シゼロン
プログラムの勝利!アンジョルラン・プレルジョカージュの「ル・パルク」に着想を得ているのは確実。でもそれを上手くフィギュアスケートに反映している。振り付けはあのマリー・デュプレイユ。デュプレイユ&ローゾン組好きだったんだよなぁ、嬉しい。そして相変わらず一蹴りの伸びが凄いし、滑らか。否応なくスタオベしかないっ!
現地で曲を聞くと、通常より3拍子が強調されている音源だった。
・マディソン・チョック&エヴァン・ベイツ
あの後に滑りにくいだろうと思ったら、かなり良い渾身の滑り、のはずがいきなりベイツさんがコケた。何故?
・ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ
ノーミス。素晴らしかったけれど、プログラムとしての力強さというかインパクトというか何かが優勝するには足りない。

<男子>
・ナン・ソン
何か儚い感じが漂う。なんとか頑張った。リンクにキス。
・ロマン・ポンサール
長く感じるということは出来もプロも良くない。
・ジェレミー・テン
「ハレルヤ」に合うしっとりとしてやわらかな滑りと表現。後半辛そう。キスクラでパトリックへ向けてのメッセージあり。
→パトリック・チャン向けかと思ったら、亡くなった友人向けらしい。
・フローラン・アモディオ
ジャンプが…今期のルールに引っかかっているような…結構頑張ったけど、0点の可能性大。本人気づいてなさそうなところがなんとも。
・マキシム・コフトン
やっぱりイマイチな出来。がんばれよ~。
・マックス・アーロン
SPに続きクラシックの「白鳥の湖」。映画の「ブラックスワン」なのか?いずれにせよ、どうなの?ロットバルトと思えば◯。
・ナム・ニューエン
「道」の曲を聞くとフィギュア会場にいる日本人は条件反射で手拍子する。ということで観客を味方に付けられる良プロ。ただし後半はさすがに体力がもたないのか辛そう。
・セルゲイ・ヴォロノフ
頑張った!ヴォロノフ比ですごく頑張った!というわけでスタオベ。
・無良崇人
怪しいジャンプあり。4Tは両足。でもSPより緊張が抜けたのか頑張った。
・ジェイソン・ブラウン
すっごく楽しいプロ。可愛い。しかも足元凄い。これは4回転なくても十分魅せられるし、4回転なしでも妥協せず攻めているところがとっても良い。
・ハン・ヤン
3Aは決まったけれど、後ろが今ひとつ。でも全体的にはまあまあ。
・羽生結弦
言うことなし。4回転が3回転になって構成としては下がってはいるけれど、ノーミス。しかも加点が付きそうなジャンプばかりとなった。凄いわー。この底力。引き剥がされるようにスタオベ。


友人と一緒に行ったのだけれども、友人も大満足。
ペアの迫力(スロージャンプの勢いやリフトの高さなどなど)に圧倒された模様。

そういえば貴賓席に白鳳関がいた。最初、マツコデラックスかと思ってしまった。
(赤い塊にみえたから)
でもオペラグラスで覗いたら、白鳳関。ご家族と付き人と一緒だった。
付き人君、超ラッキーだなぁ。

ところで今回、スタンドA席で観るにあたってオペラグラスを新調した。
今までのものは超コンパクトかつ高倍率のPENTAXのFlabino FB-10。
しかしコンパクトなだけあってレンズが小さいから暗い。
たぶん2階席からキスクラ見たりするにはちょっとツラいかなーと思った。
で、購入したのはこちら。

Nikon 双眼鏡 アキュロンT51 ダハプリズム式

Nikon 双眼鏡 アキュロンT51 ダハプリズム式

  • 出版社/メーカー: ニコン
  • メディア: Camera


明るくて超見易い。重さもさほど気にならない。
これはバレエにも威力を発揮しそうで嬉しい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2015/4/16 フィギュアスケート国別対抗戦2015・1日目 [フィギュアスケート]

20150416_141906.jpg

南ブロックのほぼ真ん中、しかもカメラが邪魔にならない10列以降という素晴らしい席だった。
譲ってくださった方、本当にありがとうございます!
しかし数m先の貴賓席にいたというキムタクは全然わからず。そんなもんだね。

ざっと一言メモ。以下、敬称略。
<オープニングセレモニー>
毎回思うのは寒い氷上に選手を置いて長い挨拶はいらないってことだな。
ロシアのセルゲイ・ヴォロノフが意外と落ち着きなく、リンク上で両足動かしてシュッシュッしていたりすぐ後ろのラジオノワに話しかけたり。
ラジオノワはタクタミシェワと仲良く話していたけれど、後ろにいる川口悠子ちゃんはそこまで会話に加わらず。
でヴォロノフはその前のコフトンとも話をして、先頭にいるスミルノフのモフモフ帽子からはみ出たロングヘアを摘んでみたりもしていた。

<アイスダンス>
・エレーナ・イリニフ&ルスラン・ジガンシン
プログラムが弱い感じ。小芝居部分で途切れてしまうのがもったいない。
・ワン&リウ
見た目バランス良し。なかなかよい感じ。2022冬季五輪開催地に北京が名乗りを上げているはずだからそこでのメダルを目指してる?
・クリス・リード&キャシー・リード
ツイヅル…
・ガブリエラ・パパダキス&ギョーム・シゼロン
第1グループとはプログラムの内容がまったく違って、ここの差が大きいと感じる。ぐいーんと伸びるスケートにうっとり。
・マディソン・チョック&エヴァン・ベイツ
隙がない。でもバレエのドンキに慣れていると音楽のトロさが気になる。
・ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ
衣装が華やか過ぎるけれど、その見た目に負けてない。眼福。

<女子>
・ジャオ?
眠い…
・ローラン・ルカバリエ
美人。動きや音合せが独特で面白い。ルカバリエというとラララヒューマンステップスのルイーズ・ルカバリエを思い出す。
・アレイン・チャートランド
イマイチ。
・ガブリエル・デールマン
イマイチ。
・ジジュン・リー
可愛すぎる。けれどヘアスタイルにキラキラが足りない。ジジュンに似合ったプロ。
・マエ=ベレニス・メイテ
編曲がおかしすぎる。だからプロが生きてない。
・村上佳菜子
良かった!
・アシュリー・ワグナー
アシュリーは好きだけど「スパルタクス」は合わない。振りや動作が力強くて、エギナかクラッススかスパルタクスかって感じでフリーギア感はゼロ。「スパルタクス」全体を表現しているとしてももう少しフリーギア感がほしい。
・グレイシー・ゴールド
素晴らしい!よく解説で耳にする「total package」が思い浮かぶ。キスクラでキャロルコーチが股に挟んだゴーちゃんを迷うこと無く取り上げる様子がなんだか凄かった。
・エレーナ・ラジオノワ
プログラムが悪い。まるで洗練されて無くて、一昔前のローザンヌコンクールなら解説陣から酷評されるようなプロ。五輪直後とはいえ酷すぎる。
・宮原知子
緊張してるのか不調。
・エリザベータ・タクタミシェワ
6分間練習での3Aは◎!素晴らしかった!が、本番では足らずにコケ。しかしベジャール臭が薄く、ふっと息を吹きかける振りくらいで、本当に素晴らしいボレロプロ。振り付けがマリインスキーのユーリ・スメカロフなので納得。

<男子>
・ロマン・ポンサール
ってあのポンちゃん?久し振りに見た。
・ジェレミー・テン
動作にハッとするところあり。でも後半お疲れなのか体力ないのかとろとろ。
・ナン・ソン
イケメン健在。
・フローラン・アモディオ
久し振りに結構いい感じ。フラワーガールの真似をしてキスクラに向かったり余裕あり。
・ナム・ニューエン
まだまだ子供っぽいけれど、大きくなったなぁ。
・ハン・ヤン
いつもの変プロだけど、悪いプログラムでは決してない。良かった。3Aも大きくて◎。
・マックス・アーロン
プロが合わない。「トゥーランドット」はフィギュアにおいてよく使われるプロだけに似合っていないと違和感が浮き彫りになる感じ。動作、滑りに粗いところがあるから、多少粗くても気にならない勢いのあるプロのほうがマックスに合うと思う。無理してしっとりする必要はない。
・ジェイソン・ブラウン
4回転を入れていなくても高得点納得の休むところなしの濃厚プロ。イキイキしていて見ている方も楽しい。
・無良崇人
かなり緊張しているとみた。硬い。
・マキシム・コフトン
残念な出来。そしてボレロの意味がないプロ。キスクラではハの字眉状態。
・セルゲイ・ヴォロノフ
良かったのでは?
・羽生結弦
直前の声掛けが本当に酷い。ルール変更後、特に名前をコールされてから重要なのになんだあれは?
「ゆずるちゃーん、おちついてー」っておまえが落ち着けよ。なのに綺麗な4T。ただ3LZ-3Tは最初の3LZが結構斜めっていてあれれという感じだったのに3Tをつけてきて、えええ?と思ったらコケてしまった。

ロシアは以前と変わらず応援席にコーチ陣がぎゅうぎゅうになっていた。
ついついミーシン先生をガン見してしまう。小旗振ったりしていて可愛かった。
フランスにはなんとファビアン・ブルザの姿が!あいかわらず格好いい。
日本にはペアの古賀&オデ組がずーっと座っていた。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2015/1/24 かながわフィギュアスケートフェスティバル〈昼公演〉 [フィギュアスケート]

初めての銀河アリーナ。都心からだと少し遠い。
せめて駅から近ければよかったのにな。
茨城の友人はトマシュ観たいけど、遠くて諦めたと言っていた。
でもたぶん銀河アリーナだから、この価格で出来たんだろうな。

神奈川のちびっこ(大学生含む)スケーターと豪華プロ、シニアスケーターがほぼ交互に登場した。
いや、見応えあったわ。
こぢんまりとほのぼの系でかなり楽しめる、かなり良い公演だった。

オープニングはシニアスケーターが先に出てきて、そこへキッズスケーターが登場する感じ。
揃ったところで、プルシェンコが前へ出てきて華麗なステップを披露。くるっと振り返って他の皆に「これでよろしく」。
皆は「無理無理(((^_^;)」のポーズ(笑)
そこでプルシェンコはもう少し簡単なステップを披露。そこで皆が真似して後をついていく、という演出。
このオープニングだけで「育成」という目的がよくわかる。

キッズで記憶に残ったのは、青木祐奈さん。将来の日本代表クラスかな。
そして、スターウォーズで滑った子!演技が良かったというよりは謎編曲が気になってしまって(笑)
だって「帝国のマーチ」から始まって、20世紀フォックスのファンファーレ、「スターウォーズのテーマ」のぶつ切りで終わるのだ。
何故にファンファーレが途中に?!



2014/12/24 クリスマスオンアイス2014〈夜公演〉 [フィギュアスケート]

もう凄すぎて何が何やら(笑)
サプライズが楽しすぎて色々忘れそう。
全部放送してくれるといいのだけど。

2014/12/24 クリスマスオンアイス2014〈昼公演〉 [フィギュアスケート]

IMG_20141224_124329.jpg
よく見たら、クーリックが切れてるじゃないですか?!撮り直さねば。
とにかく楽しかった!
覚えていることを羅列。順不同。
・ジュベール、オープニングではカジュアルジャケットとマフラーなんだけど、パンツがどうみてもマトリックスの黒パン。すぐ出番&マトリックスなのね。
・オープニングでのイリヤ、ジャンプ成功して少し驚いた顔していた(笑)
・モロゾフサンタ、客席に投げキスしてたけど、サンタとしてもパパとしてもいかがなものか(笑)
・モロゾフのお嬢さん可愛いし、やはり結構滑れる。シングルなのかダンスなのか気になる!
・1部の真央ちゃん時、真央ちゃん客席煽りポーズの視線の先には、織田くんとテン君が! むっちゃノリノリでかわいい。
・ポジェは1部の出番が終わったら、大ちゃんまで見学。大ちゃんの時、立ち上がったから戻るのかと思えば、出入り口前で立ったまま最後まで見てた。
・テン君の時には、ジュベが見てたっぽい。テン君終了時にそれっぽい人影が出入口に消えていったよ。
・2部最初のクリス・ハートクリスマスソングメドレー時に出入口できゃっきゃしている人達発見。
テン君のinstagramに上がっているような感じで盛り上がってる。で、よく見ると織田くん、テン君、ポジェ、あっこちゃんとじゅ、じゅべーるっ!?ジュベールは「ノリについていけない」て感じでちょい引き気味、でも笑顔で皆がジャンプしているのを見ていたけれど、途中で1回くらい参加していた。で、あっこちゃんが出入口の向こうへ消えた後、宮本先生が顔をひょこっと出して、ジュベールを呼び出し。なにかなーと思ったら、クリスの歌の後、あっこちゃんより前の出番だった(笑)出番忘れてきゃっきゃしているジュベールに萌! でも皆仲良くて和むわー。
・昼公演は殆んどミスなくて素晴らしかった!織田くんのタンゴでの最初のジャンプは驚くほど軸が斜めになっていたけれど、何事も無く着地。さすが織田くんだ…
・大ちゃんのMCはかみかみだし、グダグダだし、本当に面白い。クリス・ハートとのやりとりは関西ノリのお笑いぽかったけれど、天然であれが出来るというのは凄いかも。
・2部の織田くんを大ちゃん、あっこちゃん、宮本先生が見学。北西での振りを大ちゃん、あっこちゃんが真似してた。そして顎の下に手をあてるぶりっこポーズというか「うふ」って感じのポーズでは、3人共爆笑!で織田くんは出入口に戻る時に真央ちゃんのスマイルでのしゃがみこみポーズ真似してるし(笑)本当に仲いいな。
演技については以下。
・なんといっても良かったのはあっこちゃんの「月の光」、ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェとチン・パン&ジャン・トン。
・特に「月の光」。ステファン・ランビエール作?!個人的にはものすごい名作だと思う。曲とスケーティングの音がとってもマッチしていて、これはぜひ生で観てもらいたい!たぶん録画だと伝わりにくいだろうから。ジャンプするときのシュルシュルシュルザッ!という音などが本当に効果音のようで素晴らしい。なのでミス無く滑るのも重要なプロだと思う。
・ジュベールの「マトリックス」。明らかに現役時と違うと思う。腕の使い方が上手くなっている!
ショーで余裕があるからなのかなぁ。そして顔つきもFOIの時よりしっかりと大人になったと感じた。青年ではなく、もうしっかりと大人。改めて格好いいわ。で、2部の衣装も見覚えあり。ただ胸の部分の肌襦袢が薄くなったかなくなったか、がばーっと胸が開いていた。
・ベルントソンの1部のプロ、炎が大きすぎてびっくりした。あれで普通なの?!
・イリヤ・クーリックのお得意のダイナミックなバタフライジャンプ、今回は片手を少し付きつつということでものすごく大きく感じた。背も高いし、うおっ!てなる。そして相変わらずスピード凄い。
・真央ちゃん、新プロ。最初の衣装は脱ぎ捨てるとはいえ、少し垢抜けない。脱ぐと素敵なので勿体無い。以前は心配になるほど細かったけれど、ほんの少し肉がついていて安心した。でもちゃんとジャンプ跳べていたし、できれば今くらいをキープしたほうがいい気がするけれどなぁ。
・テン君、するーっとした滑りがいい。彼は姿勢がとにかくいいから、そこが品につながっているんだな。
・フィナーレは皆が白い衣装を着ての群舞。上からは雪のような何か(泡っぽいけれどもう少し長く残るもの)が降ってきて、クリスマスっぽさ満点で素敵だった。
誰もが素敵な衣装の中、なぜか少し垢抜けないジュベール…たぶんニット帽のかぶり方に問題があるんだと思う。ニット帽がなければ昭和の「メンズセーターブック」風で、今風ではないけれどイケメンになるのに、ニット帽のせいで台無しに…そこがジューベールらしいかな(笑)
クリス・ハートの歌もよく、本当に楽しかった!
誰もが本当に面白く、素敵なプロでかなり堪能した。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | 次の10件 フィギュアスケート ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。